(改)アラフィフランナーの独り言

アラフィフ親父ランナーのブログ

MKチャレンジディスタンス

先週の土曜日、9月に続いてMKチャレンジディスタンスに参加してきました。
同じ組にpetaさん、WAKAさん、mizuさんがいました。

前回、最初に調子に乗って失敗したので、今回は大人しくしてました?
体がイマイチ動かなかったような気もしますが、何とか目標の17分を切ることができました。

その後、多摩川東メンバー(ちみさん、petaさん)で、次回のMKに申し込んだのはオマケ。

f:id:knaoto311:20201013132129j:plain

もう、チミさんやWAKAさんのようなタイムは出せそうもないけど、50秒を切れたら嬉しいなと思います。次で5000mを真剣に走るのは最後かな?

我が家の団欒にて

今月も減量のため、月間300kを目指して頑張っております。日曜日は一年ぶりにハーフの距離をジョグしてきました。(脚はヘロヘロになりましたが)

先日、家族団欒にておニャン子クラブの話題が上がりました。
僕は「おニャン子クラブって誰が居たっけ?」と妻に尋ねましたところ、妻は「新田恵利とか国生さゆりとか工藤静香とか」と言ったのですが、それらの人に対しては当時の僕はあまり興味がなかったので、「他に誰かいなかったかな?」と再度尋ねました。

そうしたら、「河合その子とか」と言ったので、思わず高校生の時のことを思い出し、「おにゃんこでは河合その子が好きだった♪」と応えたら、妻が「昔、河合その子に似てると言われてた」と返って来ました。

僕は、河合その子も朧気にしか覚えてなかったので、早速スマホで画像を検索すると
f:id:knaoto311:20200616160024j:plain

あっ!こんな感じだった!そう言えば、
【若い頃!】の妻に似てたかもと思って、息子にも画像を見せたら「ママに似てる」と言ったので、親子で「その子ちゃん」とからかっていたら、そのうち機嫌が悪くなってきました。

「どうしたの?」と尋ねたら、「美白の女王の鈴木その子さん(故人)みたいで何か複雑な気分」と言われたので、その後その話題は食卓に上ることはなくなりましたとさ。

まあ、アラフィフ捕まえて、「その子ちゃん」もないですな。

息子は隔週で「月、水、金」「火、木、土」登校が始まりましたが、私は出勤率を30%以下に抑えなければならないため、週1~2での出勤となっており、まだまだ平常運転には程遠いですが、早くコロナが落ち着いて欲しいですね。

生存報告

御無沙汰してます。先週辺りから、ランニングの途中に発生していた右下肢の痛みがでなくなってきたので、途中で歩いたりしなくて通しで走れるようになってきました。でも、ロング走はまだまだ厳しそう(スタミナが。。。)
とりあえず、先月は自己最高の月間325K走りましたが、体重は1kしか減りませんでした。
前の状態に戻すのにはまだまだ時間が必要ですね。

f:id:knaoto311:20200606201937p:plain


コロナの影響で、大会も開催されないので、準備期間と思って減量に努めます。

今年は夏のリレーマラソンは無さそうですね。
peta監督には今年も期待してましたが、まあこんな状況ですからね。
次に機会があれば、多摩川沿いでジョギングしてる
僕の従姉妹(30代前半独身)も誘うので、よろしくお願い致します(´- `*)

一喜一憂

坐骨神経痛?なのか、これがこんなに長引く&辛いものだとは思わなかった。

土曜日、とりあえず最初はウォーキングで途中から軽く走る感じで、ヤバそうになったら歩く→少し落ち着いたら走るの繰り返しで平均キロ7位のペースで18キロ。最後の2kはピッチ走法で、痛みもなかったので、「ひょっとしたらストライドをかなり狭くして走ればいけるんじゃね?」と手応えを感じて、次の日のジョグに挑んだ。

軽く歩いた後、前日のようにピッチ走法で、ペースはゆっくり目で走ったが、2k位でいつもの痛み(痺れ?)がやって来た。この痛みというか痺れというか、毎回思うけど、本当に走るのを辞めたくなる。「何でこんな思いしてまで走らねばならないのか?」と心を折られる。

今までの痛みは、休めば治るとかゆっくり走れば大丈夫とか回復の見込みがあったが、今回のはそのどれも当てはまらず、整骨院に通ってはいるものの、先が見えない。

趣味で走るのに楽しくないから、この先回復しなければ、ランは引退だろうな。
でも、体重だけは減らしたいので、やりたくないけど食事制限も視野に入れなければならないか。

まあ、ウォーキングなら今のところ大丈夫なので、長時間歩くしかないかもな。

日常生活に支障がないだけ、まだましだと良い方に考えて、気持ちを前向きに持とう!

レースは出られなくてよいので、普通にジョギングできるくらいまで、治らないかな?

愚痴ばかりになる、グチグチ太郎でした。。。

近況

フルマラソンシーズンの最中ですが、当方は坐骨神経痛に悩まされていて、満足に走れません。
先月から整骨院に通い始めましたが、1ヶ月位では劇的にはよくならないですね。
体重も落ちるどころか、70kが目前に迫っており、目標は3月末までに65kを切ることですが、この調子では厳しいかも。とりあえず、ウォーキングなら、痛みが出ないようになったので、長時間歩いて少しでもカロリーを消費するしかないか。

先月は、高1のなんちゃって陸上部(あまり練習してないから)の息子が最初で最後の駅伝大会に出てました。坐骨神経痛で走れない自分よりも更に輪をかけて走ってないのに4.8kを16:50位だったそうなので、真面目に練習すればもうちょっとなんとかなると思うのだけど、指導者がいるような部ではないし練習場所も近場の東京体育館のトラックが使えないから仕方ないか。

そう言えば、中学に入ってから大学受験まではまだまだ先のことと思っていたけど、気がつけば後2年後なんだなあ。今年は系列大学の推薦も大学入試改革の影響なのか、例年は1人行くかいかないかの所沢の学部も枠が埋まったそうなので、息子の時はどうなるのだろうか。例年だと外部受験する優秀層が推薦に切り替えると厳しくなるのに危機感ゼロ。スマホはほどほどにして、しっかりと勉強してもらいたいのだが。。。
部活の連絡がラインを使うとのことで、中学生の時からスマホを与えたのが失敗だったかと反省してますが、後の祭り。。。(現実はスマホゲームやYouTube三昧だった(T-T))

自分の故障よりもそちらの方が頭が痛い。

さて話は変わって、今年もUkeさんが青葉の森リレーの参加者を募集してますね。昨年は不本意な走りだったので、今年も参加してみたかったのですが、地元で走る予定のトラックレースと被りそうなので、参加するかどうか未定です。

その前に少しでも坐骨神経痛が緩和してくれないと話になりませんけどね。

あけましておめでとうございます

令和も2年になりましたね。11月末から少しずつ走り始めましたが、坐骨神経痛?というか右足は長い距離には耐えられない状態になってしまいました。
体重も昨年より5~6k増とライザップに行かなければならない状態に(笑)

100~200の繰り返しダッシュなら、痛みを出しきった後ならできるので、1500或いはギリギリ3000のレースだけを当面の目標とし、フルマラソンは引退します。(というか5kのペースランニングもできないので、フルマラソンなんて走れない)
トラックも走れなくなったら、ウォーカーとして体重管理に努める所存。

サブなんちゃらなんて世界とはおさらばすることになりますので、今後は気が向いた時のコメントのみさせてもらいます。

元々、体重減が目的で走り始めてるので、走ること以外に体重減をできる方法(できれば食事制限は避けたいが)をご存知のかた教えてください~。

フルマラソンはもう走らないけど、練習会という名の飲み会なら参加しますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

走るのはやめないけど、長い距離は止めるだけです。ハテブロの皆さん、今シーズンの残りも頑張って下さい!!陰ながら応援してます。

やはりフルマラソンは無理かも

先週、約三ヶ月ぶりに走りましたがそれから一週間空いて、今日走りました。
先週走ったときは右足の痛みも無かったのですが、今日は1k過ぎ辺りから前と同じ場所に痛みが。。。

その後は歩いたり走ったりを繰り返しながら、様子を見てましたが、下りを走るときは比較的痛くないことがわかったので、坂道ショートインターバルをする場所(約150m)にて下りを急走、上りをゆっくりジョグにして5本位走った後、いつもの順で更に7本行いました。さすがに間が空いていたので、走るペースはイマイチでしたが、それなりに負荷はかけられたと思います。

ショートインターバルをしている間に脚の痛みもいつの間にか解消されてました。
ただ、家に戻る時のゆっくりジョグにて途中また違和感を生じたのでそこからは歩きに切り替えました。

うーむ、この状態だとロング走ができないので、フルマラソンハーフマラソンどころか、10kも無理そうだな。フルマラソン復帰への道程は長そうだ。。。
どうしようもなかったら、ちみのすけさんお薦めの鍼にでも行ってみるかな。

そんなわけで、今日はとりあえず、トータル11.3kの運動となりました。

体重がお休みの期間で3kほど増えたので、こちらも減らしたいですね。

焦らず頑張っていこう!